めざせオンライン帰省!新型のEcho Show 10 (エコーショー10) 第3世代は、今までのEchoShowの欠点を解消したすごいやつ!

AmazonEchoshow10を使ったビデオ通話環境作り その他の防災グッズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!山猫おソーラーの備えるブログ 管理人の山猫です。(@yamaneko_solar

このブログでは、Amazonが販売しているアレクサ Echo Showシリーズを使用して、遠く離れた家族との間のビデオ通話環境を実現しよう!というテーマの記事を書いてきました。

~今までのまとめ記事がこちら~

子ども猫
子ども猫

無事に、オンラインでビデオ通話できる環境が出来て、今では毎日のようにおばあちゃんとビデオ通話しているよね!

山猫
山猫

今回のプロジェクトで一番の問題は、

・遠く離れているおばあちゃんのITスキルがゼロ

・中コロの影響で、おばあちゃんの家に行くことが出来ない

っていう問題だったのだ。

結果的に、

 

Amazon アレクサ EchoShow5 と言うディスプレイ付きのアレクサを2台購入して、山猫の実家(こちらは山猫家のそば)と、おばあちゃん(こちらは遠い)に設置して、アレクサ同士で、テレビ電話が出来るようになったのです。

アレクサEchoshow5

山猫が選んだモデルは、5.5インチの液晶画面がついたアレクサEchosow5というモデル。

山猫
山猫

もうちょっと大きなモデルにしようかとも思ったのだけど、アレクサを手で持って通話することを考えて、あまり重くないこのモデルをセレクトしたのだ。

ちなみに、EchoShowには、8インチの液晶を搭載したモデルもあったのですが・・・手に持ってお話するのにはちょっと大きい。

 

子ども猫
子ども猫

かと言って、机に置いて使うのにも問題があったのだ。

次の章では、実際にビデオ通話を繰り返して分かった問題点をお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビデオ通話を繰り返す中で気になった問題点とは?

 

ビデオ通話中。アレクサは手で持つ?そんな事はなかった。

山猫
山猫

比較的コンパクトな、アレクサEchoshow5を選んだのは、ビデオ通話をしている時に手で持って通話するかな?と思ったから。

子ども猫
子ども猫

机に置くと、自分の好きな角度に出来ないからね。

だから、手で持つのかな?とおもっちゃったんだ。

結果としては:おばあちゃんは、アレクサを机の上に置いて使っています。

そして自分がカメラにどのように写っているかどうかはあまり気にしていない様子

どちらかと言うと、画面に写っているおかあさんや、山猫一家の事が気になっていて、自分がどう写っているかまでは、考えられないといった感じです・・・

山猫
山猫

自分の姿は、画面の端にワイプで見えているのだけど、ビデオ通話の経験が少ないと、自分がどう写っているかはあんまり気にならない様子だったよ。

これは、ある意味仕方がない所。だっていままでビデオ通話という事をやったことが無いのですから。

見守り機能は、カメラの画角不足。部屋の隅々まで見たいのに。。。

2点目の問題が、見守りカメラとしての機能。

実は、アマゾン のEchoShowには、相手が呼びかけに応答しなくてもカメラだけをONにする機能があります。

もし、部屋で倒れていたりして、電話に出られなくても、部屋の様子を確認できる機能なのですが・・・

EchoShow5に実装されているカメラは、あまり広い範囲が見えない上に、カメラの方向が固定されているため、部屋の一部分しか見えないという問題が発生したのです。

山猫
山猫

最初から弱点だなあとは思っていたのだけど、実際に見守りカメラとして使ってみると、ほんと見える範囲が狭すぎて困っちゃったのだ。。

まあ…ビデオ通話は問題なく出来ているし、接続も安定している。画質もかなり綺麗で問題なし!って事を考えると、今のEchoShow5でのビデオ通話環境も十分実用的なのですが・・・

じつは、近々発売される(この記事は、2020年9月29日に書いています。)EchoShowの新機種が、今までのEchoShowの弱点を克服した、まさに、オンライン帰省最適モデルと言っても良いレベルに仕上がっていたのです!!

子ども猫
子ども猫

別にオンライン帰省専用モデルってわけではないのだけどね。。

Amazon Alexa EchoShow 10(エコーショー10)第3世代は、最強のビデオ通話ツール!


【新型】Echo Show 10 (エコーショー10) 第3世代 – モーション機能付きスマートディスプレイ with Alexa、グレーシャーホワイト

子ども猫
子ども猫

これが、あたらしいEchoShowか!

アレクサのスピーカーモデルにタブレットが付いたような感じだね。

山猫
山猫

一見それだけなんだけど。。実はかなり改良されているんだよ!

新しい EchoShow10のメリット

山猫
山猫

新しいEchoShowはね。今までのEchoShowに比べて13倍も解像度の高いカメラを積んでいるのだ。

さらに、スピーカー部分がぐるぐると回転するようになっているのもポイント。

この広角なカメラと、自由に回転する本体を組み合わせて、常にビデオ通話をしている人を自動的に画面の真ん中に捉え続けてくれるのです。

子ども猫
子ども猫

これはいいね!うちのおばあちゃんは、だんだんアレクサの近くに寄ってきて、顔が半分くらい出ちゃう事があるものね!

山猫
山猫

しかも、本体がくるくる回って追いかけるから、部屋の中を移動してもフレームアウトしないのだ。

さらに、この本体がくるくる回転する機能は、もう一つの効果が!

山猫
山猫

なんと、このカメラ、リモートで動かす事も可能なのだ!

EchoShowを見守りデバイスとして使おう!って思ったときに困るのが、カメラが固定されていて、広い範囲が見れないという問題。

でも、新しいEchoShowだったら、遠く離れたカメラを自由に動かす事が出来るので、部屋の隅々まで見る事が出来るのです。

山猫
山猫

今まで、EchoShow5で、この点が不満だな!と思っていたことが全部解決しちゃったのだ。

でも、メリットがあればデメリットもありますよね。。次はデメリットの紹介です。

新しい EchoShow10のデメリット

 

次はデメリットのお話。

最初のデメリットが、その大きさ。。

新しい EchoShow10のディスプレイの大きさは 10インチ。。普通のiPadと同じくらいのディスプレイサイズなのです。

子ども猫
子ども猫

まあ画面が大きいのは見やすくていいんだけどね。。

そして機能が強化された分、価格も高くなっています。

2020年9月現在の販売価格は・・・

  • EchoShow5 9,980円
  • EchoShow8 14,980円
  • 新型Echo Show10 29,980円(予定価格)
子ども猫
子ども猫

なるほど!EchoShow5の3倍か。。。これは結構違うね。

山猫
山猫

機能がこれだけ向上しているし、画面も大きいわけだから、高いとは言えないけどね。。導入時に余分なお金がかかるな。。

まとめ おすすめは、EchoShow10を1台と、EchoShow5を1台

EchoShow10はとっても便利で高性能なデバイス。お金に余裕があるのなら、EchoShow10を2台揃えるのが良いのですが、、予算に限りがあるのなら、

遠方の家族にEchoShow10を使ってもらって、

もう一台は、安いEchoShow5を使用するという方法。

部屋中の見守りのしたいのだったら、遠く離れたおばあちゃんには、新しいEchoShow10を送るのが正解。でも自分の手元に置いておくのは、コンパクトなEchoShow5でも大丈夫ってケース。多いのでは?

山猫
山猫

もちろん、新しいEchoShow10が2台でも良いと思うよ!

子ども猫
子ども猫

ちなみに今回話した便利機能は、それぞれ使わない設定も出来るのだ!

ビデオ通話はしたいけど、部屋の中をぐるぐるみられるのはイヤだな・・・って場合は、見守り機能だけをOFFにすることが出来るよ!

以上、今回は、2020年秋に発売される、EchoShow10が、オンライン帰省用のビデオ通話デバイスにピッタリだったのでご紹介しました。最後までお読みいただきありがとうございました!!

このブログでは、Amazonが販売しているアレクサ Echo Showシリーズを使用して、遠く離れた家族との間のビデオ通話環境を実現しよう!というテーマの記事を書いてきました。

~今までのまとめ記事がこちら~

~関連記事がこちら~

ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法1。~検討編~
(2020年10月1日更新)スマホも使えない。ネットも出来ない。そんな、おじいちゃん、おばあちゃんと、ビデオ通話をする。。直接行ってセッティングして使い方を教えられれば良いのだけど、なかなか行くことが出来ない。ITスキル0のおばあちゃんでも、ひとりで使いこなせて、ビデオ通話が出来る。。そんな夢のような方法がないか探してみました!
ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法2。~アレクサで簡単ビデオ通話を実現編~
(2020年10月1日更新)遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という記事の2回目。今回は、ビデオ通話に使用する機器の選定を行います。 なぜ、この機種にしたのか?を詳しく解説します。
ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法3。~Echo Showの二種類の通話とAmazon アカウント編~
(2020年10月1日更新)この記事は、遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という連載記事の3回目!Amazonが販売しているEcho show 5というデバイスを使って、簡単にテレビ電話が使える環境を作ろう!という企画です。今回は、Echo showで使える2種類の通話方式「コール」と「呼びかけ」を解説します。
ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法4。~Echo Show間のビデオ通話のデータ量編~
(2020年10月1日更新)この記事は、遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という連載記事の4回目。Amazonが販売しているEcho show 5を使って、テレビ電話が使える環境を作ります。 今回は、ビデオ通話のデータ量。毎月の通話時間からLTE回線の契約容量を見積もります!
ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法5。~荷物発送は、よーく考えて編~
(2020年10月1日更新)この記事は、遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という連載記事の5回目だよ!Amazonが販売しているEcho show 5というデバイスを使って、 簡単にテレビ電話が使える環境を作ってオンライン帰省を実現しよう!という企画。今回は、ビデオ通話に必要な機械を発送するときの注意点について解説します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました