その他の防災グッズ

ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法5。~荷物発送は、よーく考えて編~

この記事は、遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という連載記事の5回目だよ!Amazonが販売しているEcho show 5というデバイスを使って、 簡単にテレビ電話が使える環境を作ってオンライン帰省を実現しよう!という企画。今回は、ビデオ通話に必要な機械を発送するときの注意点について解説します!
その他の防災グッズ

ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法4。~Echo Show間のビデオ通話のデータ量編~

この記事は、遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という連載記事の4回目。Amazonが販売しているEcho show 5を使って、テレビ電話が使える環境を作ります。 今回は、ビデオ通話のデータ量。毎月の通話時間からLTE回線の契約容量を見積もります!
2020.08.04
その他の防災グッズ

ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法3。~Echo Showの二種類の通話とAmazon アカウント編~

この記事は、遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という連載記事の3回目!Amazonが販売しているEcho show 5というデバイスを使って、簡単にテレビ電話が使える環境を作ろう!という企画です。今回は、Echo showで使える2種類の通話方式「コール」と「呼びかけ」を解説します。
2020.08.03
その他の防災グッズ

ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法2。~アレクサで簡単ビデオ通話を実現編~

遠方に住んでいる家族(スマホ使えない)とのビデオ通話環境をどうやったら作れるか?という記事の2回目。今回は、ビデオ通話に使用する機器の選定を行います。 なぜ、この機種にしたのか?を詳しく解説します。
2020.08.03
その他の防災グッズ

ITスキル「ゼロ」のおばあちゃんとの「ビデオ通話」環境を作る方法1。~検討編~

スマホも使えない。ネットも出来ない。そんな、おじいちゃん、おばあちゃんと、ビデオ通話をする。。直接行ってセッティングして使い方を教えられれば良いのだけど、なかなか行くことが出来ない。ITスキル0のおばあちゃんでも、ひとりで使いこなせて、ビデオ通話が出来る。。そんな夢のような方法がないか探してみました!
2020.08.10
その他の防災グッズ

【レビュー】エレベーターや電気のスイッチ。素手で押したくない人に・・・プッシュスティック(PUSH STICK)を試してみた!

新型コロナは、接触感染で広がる。。そんなニュースを見てから、エレベーターのボタンを押すのが心配になっている人。多いと思います。 今回ご紹介するのは、非接触でボタンを押せる、プッシュスティック! 樹脂(プラスチック)で出来ているので、エレベータのボタンを傷める可能性も低いのです。
その他の防災グッズ

洪水や津波時の避難のために。「浮くリュック」や「避難用ライフジャケット」をご紹介します。

年々ひどくなる水害。。数十年に一度の洪水が毎日のように起きる異常事態が続いていますよね。。今回は、大雨のなかでの避難に役に立つ、水害、津波対策用のライフジャケットや、もしもの時に浮きの代わりになるリュックをご紹介します。
電気関係の防災グッズ

もう一つの湿度「絶対湿度」!普通湿度と言えば「相対湿度」の事だけど・・・ウイルス対策に有効な絶対湿度が測れる温湿度計をご紹介!

今回ご紹介するのは、「絶対湿度」が測れる測定器。実は普段目にしている湿度は「相対湿度」と呼ばれる物。実はインフルエンザ等のウイルスに関する病気の予防には「絶対湿度」が重要なのです。この記事では、「相対湿度」と「絶対湿度」の違い。絶対湿度が簡単に測定できる、温湿度計をご紹介します。
長期避難に役立つ防災グッズ

防災!いろいろな「火起こし」グッズをご紹介!でも「火」は取り扱い注意!事前の練習が必須です!

地震など、大きな災害が発生して、電気もガスも止まってしまうと、重要になるのが「火」の取り扱い。焚火や調理で火を使う事が増えますが、 困るのが、火起こし。。アウトドアに慣れている人だったら簡単でも、慣れていない人にとってはかなりの難問ですよね。。この記事では、子どもから大人まで簡単に火起こし出来る便利グッズをご紹介します。
ペットの防災対策

ペットの防災!忘れがちな猫用のハーネスとリード。普段から慣れさせておくことも重要ですよ!

ペットの防災。今回は「猫」用のハーネスとリードの話。普段は家の中で何もつけずに放し飼い・・・という人も多い猫ですが、災害が起こった時は、ハーネスとリードをつけなくてはいけない場合が。。 そんな時の為の対策を記事にしました。
タイトルとURLをコピーしました