山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

長期避難に役立つ防災グッズ 防災グッズ

防災!火起こしの必需品。カセットガスを使ったトーチバーナー

投稿日:2017年7月24日 更新日:

今回は、カセットガスを使ったトーチバーナーの紹介です。
アウトドアが好きな方は、当たり前のように使っているカセットガスを使ったトーチバーナー
でも、インドア派?の方は意外と知らないのです。(普段使わないですからねー)

 

カセットガスを使ったトーチバーナーとは?

トーチバーナーとはカセットガスに直接装着して使える強力なバーナーです。カセットガスというのは、よくあるカセットコンロ用のガスです。本ブログでは、ローリングストックの記事

で、災害用品として、カセットコンロとカセットガスの備蓄に関する記事を書いています。

 

トーチバーナーはキャンプやバーベキューの時の炭起こしの時に大活躍します
炭はなかなか火がつかないもので、マッチやライターと着火材の組み合わせでは、炭起こしにものすごい時間がかかってしまいますよね。
でも、トーチバーナーがあれば大丈夫。「ゴー」という音と共に強力な炎が出ます。カセットガス一本で2時間くらい燃焼しますので、火起こしには十分すぎるほどです。山猫のお勧めは岩谷産業 カセットガス トーチバーナー /1-1703-11です。カセットガス製品といえばイワタニですよね。いろいろなメーカーがガストーチバーナーを出してはいるのですが、ガスという危険なものを使うのですから、出来るだけ安心できるメーカー品を使うのがよいと思います。

岩谷産業 カセットガス トーチバーナー /1-1703-11

でも、私は炭なんて使わないし、火起こしの為だけだったら、特に必要ないのでは?という方もいると思います。特に、防災用品でそろえておく必要はあるの?と思われる方もいると思います。

実は、結構使うのです。被災地でバーベキューはやれないと思いますが、、(それくらい余裕があれば嬉しいですが、実際にはそれどころではないですよね)寒い季節だったら焚き火はします。焚き火での火起こしでもトーチバーナーは大活躍。もっていて損はありません。

普段の生活でも

トーチバーナーは、火起こし以外でも使えます。よく使われるのが、料理の[炙り]です。なんでも炙ったほうがおいしいというタモリさんみたいな人もいますが、確かに炙ると違うおいしさがありますよね!

普通のトーチバーナーももちろん炙りで使えますが、調理専用のバーナーも売っています。
炎の強さや、形の調整も自由自在。普通のトーチバーナーに比べて、かなり高機能になっています。

岩谷産業 イワタニ カセットガス クッキングバーナー CJ2 CB-TC-CJ2

山猫は、バーベキューも炙りも大好き!トーチバーナーは大活躍です。
もちろん、防災用品としてもお勧めですよ!

以上、今回は、普段の生活から災害時まで幅広く使えるトーチバーナーの紹介でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

御時間がありましたら他のページも覗いてくれると嬉しいです。

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧へ


にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村



 

-長期避難に役立つ防災グッズ, 防災グッズ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

懐中電灯イラスト

防災!枕元や、カバンに常備する懐中電灯ならコンパクトで使いやすい「DM-031B」がおすすめ!

災害時の必需品といえば懐中電灯。本ブログでも過去に何回か懐中電灯の記事をアップしてきました。  山猫おソーラーの備えるブログ 防災の必需品!実際に役に立つ懐中電灯を選ぶhttp:/ …

放射線

放射線測定器を防災グッズに追加するべき。

今日は放射線測定器について。 東日本大震災が起こるまでは、防災グッズに放射線測定器を入れるなんて考えもしませんでした。 なぜ、防災グッズに放射線測定器が必要なのか? 皆さんご存知の通り、東日本大震災が …

タオルの画像

防災!非常用持出袋(防災セット)は自作がおすすめ!~Part7~ 防災セットを自作する【5】

非常用持出袋(防災セット)について考えるの7回目。 1回目の記事では、市販品の防災セットの中でお勧め出来るものを紹介しました。  山猫おソーラーの備えるブログ 防災!非常用持出袋( …

トイレの画像

防災! 忘れがちですが、災害用の非常用トイレの備蓄は超大事!

このブログでは以前、全国の自治体がトレーラー式の移動トイレを持つ!というビックプロジェクトの記事を書きました。 防災!みんなが元気になるトイレ プロジェクト!を知っていますか?  山猫おソー …

ダンボールベッド!お住まいの自治体に、協定を結んでいるかどうか確認してみよう。

本日は、災害時のスタンダードになりつつあるダンボールベッドの話題です。 災害時の避難と言うと、学校の体育館の床に、毛布などをひいて雑魚寝という光景が思い浮かびます。 確かに一昔前はそれが当たり前でした …

ブログ内検索

アーカイブ