【レビュー】防災! 洗濯の難しい災害時こそ、【タオル】も使い捨てをつかいましょう

タオルの画像 長期避難に役立つ防災グッズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2020年7月14日です。)

このブログでは、災害時の備えとして、使い捨ての衣料品の備蓄をおすすめしています。

この記事では、「使い捨てタオル」をご紹介します!

災害時は水は超貴重品。

限りある水をどう使うか?と考えると、まずは飲料水や炊事用の水を確保する事になります。
だから・・・なかなか洗濯用の水を準備する事は難しいのです。
(そもそも洗濯すること自体も大変な事なのですが。。)

でも、いつも同じ服を着ていたり、汚れたタオルをそのまま使っていると、衛生上よくありません。

ただでさえ厳しい避難生活。
そこに細菌性の病気にかかってしまったら。。とても苦しい状況になる事は想像に難しくありません

という事で、今日紹介するのは、使い捨てのタオル。実は以前、体を拭くためのウエットタオルを紹介した事があります。

ウエットタオルは、文字通り湿っているので、汚れた体を綺麗にするという使い方が出来るのですが、タオルの用途は、体を綺麗にするだけではありません。

乾いたタオルが必要な機会もまた多いのです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

山猫がおすすめする使い捨てタオル

使い捨てタオルは、ペラペラの紙タオルもありますが(公衆トイレなどに設置されていますね)
防災用としては、もう少ししっかりしていて、簡単に破れない物の方が使いやすい。

大きさもなるべく大きい方が使い道が多く良いと考えています。

1.バスタオルの代わりにもなる使い捨てタオル

一つ目のおすすめは、三和紙工 使い捨てバスタオル フキーナー 10枚入です。


このタオルは、46cm×120cmと、使い捨てタオルの中ではかなりタイプ。濡れてしまった体を拭くにはこれくらいの大きさのタオルが便利。
吸水力は布のタオルに比べると少し劣りますが、かなり丈夫に出来ていていますので、ぐいぐい拭いても破れる心配は少ないです。

価格は1490円(2020年7月 アマゾン価格)1パックに10枚入っているので、一枚当たり150円になります。
普段、このサイズの使い捨てタオルが必要になる機会は少ないので、防災用として、数パック準備しておくと安心ですね。

2.体拭きにもハンドタオルにもなる「万能タオル」

 

二つ目は、【病院・施設用】リフレ やわらかドライタオル 60枚入です。

業務用の商品ですが、ネットでは普通に手に入れる事が出来ます。

大きさは、30cm×30cm

使い捨てタオルの中では、柔らかくてそれでいて丈夫という使いやすい商品です。

1パッケージに60枚入っていて、価格は、1621円(2020年7月 アマゾン価格)一枚当たり【27円】このタオルは使い捨てですが、水に濡らしたぐらいでは、破れないくらいに丈夫。

ドライタオルとして、手や体を拭くという用途はもちろん、水やお湯で濡らして使う事も出来ます。
体ふきタオルとしても使いやすいですよ!

まとめ

今回は、災害時にあると便利な、使い捨てタオルの紹介でした。なかなか洗濯の出来ない避難生活では、洗濯の必要がなく衛生的に使える使い捨てタオルは大活躍!

子ども猫
子ども猫

家族の人数に合わせて準備する事をおすすめします!

~今回ご紹介した商品~

最後までお読み頂きありがとうございました。
もしよろしければ他のページもご覧ください。
~関連記事はこちら~

防災! 災害時でも体を洗いたい!入浴したい!でも水は使えない。。何かよい方法は?
(2020年7月11日更新)災害が発生したり、断水したりすると困るのが、お風呂。非常時だからと言って体を洗わない生活を続けると、健康にも良くありません。 でも、大きな災害が発生して水が使えなくなったら、お風呂やシャワーを簡単に使えない可能性が高いですよね。。そんな時に役に立つのが、使い捨てのからだ拭きタオル。超おおきなおしぼりのようなタオルで水が無くても体を拭く事が出来るのです!
【レビュー】夏の防災対策!ドライシャンプーは、スプレーやムースではなくシート式がおすすめ
災害が発生した後に気をつけなくてはいけないのが、衛生状態。。どうしても食べる事や寝る事よりも後回しになってしまうのですが、衛生状態が悪くなると、健康にも良くありません。 今回は、水が無くても頭を洗うことが出来る、ドライシャンプーをご紹介します。ドライシャンプーにもいろいろな種類があるのですが、山猫が防災用としておすすめするドライシャンプーをご紹介します。
防災! 洗濯が難しい災害時こそ、使い捨て下着が役にたちます。
(2020年7月14日更新)災害が発生すると困るのが「水」。水道が止まってしまうと、いままで当たり前だったことが急に出来なくなってしまいます。その一つが「洗濯」 洗濯は、貴重な水を大量に使うので、汚れたら洗濯!がやりにくいのです。この記事で紹介しているのは、「使い捨て下着」毎日新しい下着を使えば、衛生的だし、洗濯の必要もないのです。 防災グッズに是非、入れて欲しい使い捨て下着をご紹介します。

~記事まとめページはこちら~
防災コラム記事一覧

防災コラム 記事一覧
防災に役に立つ話、防災関連のプロジェクトの話題など。 防災コラムの記事一覧 1.見ておくべき!あなたの街のハザードマップ。 災害発生時に慌てないために! 2.本ブログは 津波防災普及啓発プロジェクト「#beORANGE」を...

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

災害時に役に立つ防災グッズ
災害時に役に立つ防災グッズのまとめページです。 電気関係の防災グッズ 災害や停電時でも、電気は必要。情報や連絡を取るには、ラジオやスマホが必要だし、真っ暗闇では避難もできません。災害時でも役に立つ防災グッズの紹介ページのまとめです。 ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました