スポンサーリンク

冬の防災対策! カセットガスを使ったストーブは役に立つか?

冬の防災対策! カセットガスを使ったストーブは役に立つか? 長期避難に役立つ防災グッズ
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は2022年2月3日です。)

寒い季節の災害対策で重要なのが「暖房」をどうするか?

電気があれば、エアコンが動かせるけど、、停電になってしまったら使えないよね。。

このブログでは、冬の災害対策として、「石油ストーブ」をおすすめしています。

防災!そろそろ冬の防災対策を!災害対策に最適なストーブはこれ!
少し前まで、35℃オーバー。夜は熱帯夜が続いていたのが嘘のように、急に寒くなった今日この頃。 もうじきやってくる冬の寒さ対策用として最適なストーブを紹介します。 石油ストーブだったら、電気が無くてもつかえるのでは? そう思っていた...

灯油を使用する石油ストーブは確かに便利なのですが・・・マンションやアパートなどでは、石油ストーブが禁止!という所が多いですよね。。

山猫
山猫

私が昔住んでいたアパートも、石油ストーブは禁止だったな。。

そんな時の選択肢として、カセットコンロに使う、カセットガスを利用した暖房機があるのです。

この記事では、カセットガスを燃料にすることができるカセットガスストーブをご紹介します。

スポンサーリンク

カセットガスを使うのはカセットコンロだけではない!

カセットガスというのは、カセットコンロなどで使うガスのボンベですね。

カセットガス

本ブログでは、防災用品として、カセットコンロとカセットガスのセットを備蓄する事をおすすめしてきました。

カセットガスは、カセットコンロだけでなく、トーチバーナーになったり災害時にはとても頼りになるグッズ。山猫ブログでは過去記事でもカセットガスを使う機器の紹介をしてきました。

カセットガスと言えば・・カセットコンロが有名ですよね。特に鍋料理が食べたくなる冬の季節に大活躍の商品です。

でも、カセットガスの使い道は他にもあるのです。それが今回ご紹介するカセットガスストーブ。。

山猫がおすすめする、イワタニのカセットガスストーブ

カセットガスストーブを作っている会社はいくつかあるのですが、山猫がおすすめするのが、カセットガス機器のトップメーカーである、イワタニから発売されているカセットガスストーブ3種。

子ども猫
子ども猫

3種類もあるんだね!

実際3機種を試してみると・・・良い悪いではなく、どの機種にもメリット・デメリットがあり、まさに適材適所という感じでした。

山猫
山猫

一つ言える事は、どの暖房も予想以上の性能だったことだよ。

では、イワタニから発売されている3種類の、カセットガスストーブを順に紹介します。

コンパクトな一人用ストーブ。スポット暖房として使いやすい”マイ暖”


Iwatani カセットガス ストーブ マイ暖 ホワイト CB-STV-MYD

見た目は、普通のストーブですが、、燃料がカセットガスなんです。カセットガスを使っているおかげで、まったく配線がないのですね!

子ども猫
子ども猫

ほんとだ!電気ストーブかなと思ったけど、電気コードが無いね!!

このストーブは”マイ暖”というだけあって、軽量コンパクトに仕上がっており、どこにでも気軽に持って行ってすぐに使えるストーブになっています。

配線がないのは石油ストーブも同じなのですが、石油ストーブを持ち運ぶのはちょっと大変。斜めにすると燃料の灯油が漏れちゃいますしね。

普段の生活でも、ちょっと暖房が欲しい!という場面は多い物。そんな時、重たい石油ストーブを運ぶのは面倒です。

この暖房に使う、カセットガスは、カセットコンロ用に備蓄しているわけだから、同じ燃料で、調理も暖房も出来るのは都合がいいわ!

一つ気を付けておかなくてはいけないのが、暖房としての性能

最大発熱量:1.0kW(900kcal/h)
連続燃焼時間:約3時間20分

マイ暖は、比較的コンパクトに作られているため、最大発熱量は控えめ。。その分連続燃焼時間は、今回紹介する3機種の中では一番長くなっています。

もうこれは石油ストーブと同等では??主力暖房としても使える、”デカ暖”


Iwatani カセットガス ストーブ デカ暖 ホワイト CB-STV-DKD

見た目も、性能も小型の石油ストーブに匹敵するのが、この “デカ暖”

写真では伝わりにくいのですが、サイズも小型の石油ストーブぐらいあります。

でも燃料はカセットガスなので、使いやすさは健在!

赤々と燃える炎が美しいストーブだよね。

見るからに暖かそう!

この手のストーブは、ストーブの上にやかんや鍋を置けるようになっている物が多いのですが、なぜかこのデカ暖は、上部が斜めにカットしてあって、鍋を置くことができません。

山猫
山猫

理由は分からないけど、

あえて何も置けないように斜めにカットしてあるんだろうな。。

このストーブは出力も大きく、ストーブの周りが幅広くあったかくなるタイプなので、家族が多い方に強くお勧めです。

最大発熱量:1.35kW(1,150kcal/h)
連続燃焼時間:約2時間30分

出力が強くなった分、連続燃焼時間は短くなっちゃってるね。。

電気を使わないファンヒーター。暖かい風がうれしい”風暖”


イワタニ 日本製 カセットガス ストーブ 風暖 日本製 CB-GFH-3


最後にご紹介するのが、「”風暖”」じつはかなり革新的な造りのファンヒーター型のカセットガス暖房です。

ファンヒーターという事は、ファンを回すための電気がいるんだよね。

山猫
山猫

それが、この暖房は、電気コードをつなぐ必要がないのだ。。

実は、使ってみるまで、これはファンヒータータイプだから、電気が必要なハズ。。だから防災用には向かないなと思っていたのですが、なんと、この暖房。。ファンヒーターなのにAC電源に接続する必要がないという優れものなのです。

じゃあ一体どうしているかと言うと、自分で発熱した熱を使って、自ら発電をしているのです。

正直な所、市販の石油ファンヒーターで同じ原理を使う事は出来ないのかな?と思えるほどの高性能。暖かい風が心地よい暖房器具に仕上がっています。

最大発熱量:2.0kW(1,720kcal/h)(標準モード動作時)
連続燃焼時間:(標準)約1時間40分
(弱)約2時間30分

最大出力は、2.0kWと、イワタニのカセットガス暖房シリーズとしては最高の性能を誇っています!

山猫
山猫

ファンヒーターで部屋の温度を満遍なく温める事が出来るのがメリットだよ!

 

カセットガスストーブを選ぶのなら「屋内用」にこだわる

カセットガスストーブには「屋内用」と「屋外用」があるのですが、購入するのなら「屋内用」がおすすめ!

屋内用のカセットガスストーブには、「不完全燃焼対策」や「転倒時の自動消火装置」などの安全装置の装着が義務づけられているので、火事や一酸化炭素中毒の危険を大幅に減らしてくれます。

今回ご紹介したイワタニのカセットガスストーブは、もちろん「屋内用」

カセットガスストーブを選ぶ際は、どんな安全装置が組み込まれているかどうかも注目してくださいね!

まとめ

今回は、石油ストーブ禁止のアパートやマンションでも使用することができる可能性がある、カセットガスストーブを特集しました。

※ カセットガスストーブも使用禁止の可能性がありますので、ご購入前に良くご確認ください。

正直な所、カセットガスの消費量が激しいので、普段から長時間使うという用途には向きませんが、持ち運び自由でどこでも使えるので、

防災用としてだけでなく、アウトドアや屋外で作業でも便利に使える一品です。

・普段はエアコンで、石油ストーブを揃える必要はない。。

・石油ストーブ禁止のアパートやマンションに住んでいる。。

という方はカセットガスストーブがその答えの一つになると思います。

 

~今回ご紹介した商品はこちらです。~

燃料となるカセットガスも・・・ネットでまとめ買いがおすすめです。

12本が専用箱に入っているタイプは、非常用の備蓄にピッタリ!保管していある数量が分かりやすいだけでなく、積み重ねが出来るのでおすすめですよ!

以上今回は、カセットガスが使えるストーブのご紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければ、他のページもご覧ください。

防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村



コメント

タイトルとURLをコピーしました