山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

長期避難に役立つ防災グッズ 防災グッズ

冬の防災対策! カセットガスを使ったストーブは役に立つか?

投稿日:2017年9月9日 更新日:

9月に入って、山猫の住んでいる静岡はすっかり涼しくなりました。・・まだ昼間は結構暑いですが、夕方になると、すっと涼しい風が入ってきて、やれやれという感じ。

この前まで夏の防災の特集をやっていたのに、今度はもう冬の防災についての記事。

これから寒くなるのはあっという間。防災グッズも少しずつ冬対策をしていく時期ですね!

冬の防災対策と言えば、第一に浮かぶのが防寒対策。夏の暑い中での避難も大変ですが、冬の寒い時期の避難はもっと大変。夏は外で寝ても大丈夫な場合もありますが、冬はそうはいきませんよね。しっかりと防寒対策しないと、とてもつらい。

今回山猫が紹介するのは・・・

カセットガスを使ったストーブです。

カセットガスというのは、カセットコンロなどで使うガスのボンベですね。

カセットガス

本ブログでは、防災用品として、カセットコンロとカセットガスのセットを備蓄する事をおすすめしてきました。

カセットガスは、カセットコンロだけでなく、トーチバーナーになったり災害時にはとても頼りになるグッズ。山猫ブログでは過去記事でもカセットガスを使う機器の紹介をしてきました。

今回は、カセットガスを使ったストーブのご紹介、それが、イワタニ(Iwatani) カセットガスストーブ CB-STV-3 カセットボンベ式 CB-STV-3です。

見た目は、普通のストーブですが、、燃料がカセットガスなんです。カセットガスを使っているおかげで、まったく配線がないのですね!

どこにでも気軽に持って行ってすぐに使えるストーブになっています。配線がないのは石油ストーブも同じなのですが、石油ストーブを持ち運ぶのはちょっと大変。斜めにすると燃料の灯油が漏れちゃいますしね。

普段の生活でも、ちょっと暖房が欲しい!という場面は多い物。そんな時、重たい石油ストーブを運ぶのは面倒です。

電気ストーブは、コンセントがないと使えません。家の中なら電気ストーブでもよいのですが、ちょっと外で使いたい!という場合は、カセットガスのストーブが便利。もちろん、災害時にもいろいろな場所で使う事が出来ます。

カセットガス式ストーブの弱点

こんな、便利なカセットガスストーブですが、いくつか弱点が。。それが

・連続燃焼時間が3~4時間しかない。(1本のカセットガスを3~4時間で使い切ってしまう。)カセットガスは、イワタニ純正の物を選ぶとちょっと高い。

一応カタログではイワタニ純正ガスを使ってくださいとの事なので、ランニングコストはかなり高めです。多分、他のメーカーが出しているカセットガスでも使えると思いますが、そこは自己責任で。。

・火力は物足りない。かなり暖かいストーブではあるのですが、部屋全体を温められるほどの火力はありません。どうしても部屋の一部を温めるという使い方になります。

まあこれは電気ストーブを使っても同じなんですが。。

避難中は外にいる場合は焚火をするという選択肢もありますが、焚火はどこでも出来るわけではないので、他の暖房手段は何か準備しておきたい所。

カセットガスストーブはその答えの一つになると思います。

以上今回は、カセットガスが使えるストーブのご紹介でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

もしよろしければ、他のページもご覧ください。

防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村



-長期避難に役立つ防災グッズ, 防災グッズ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

洗濯物のイメージ

防災! 洗濯が難しい災害時こそ、使い捨て下着が役にたちます。

災害時、水は超貴重品。このブログでは、いろいろな手段で水を得る方法を提案してきたのですが、、 まず、飲料水を確保する事が最重要。衣類の洗濯に使える水はそう多くはありません。。でも、洗濯していない服をず …

車中泊の絵

防災!車中泊の基本は水平。とにかく水平にすることが大事!

自動車と一口で言っても、さまざまな車種がありますよね。 2シーターのスポーツカーから、セダン、ミニバン、キャンピングカーまで、乗用車の種類は様々。 キャンピングカーを持っていれば、いう事なしなのですが …

防災 非常食のイメージ図

防災!災害時に家に帰るには!帰宅支援グッズを考える

東日本大震災の時、私は東京の会社に勤めていました。会社は自宅から徒歩10分。とても近い場所にあったのですが、 あの日は、あいにく都心に出張。。。自宅から30kmくらい離れた場所にいたのです。。 午後2 …

ランタンのイメージ画像

活躍するのは災害時だけではない?防水のLEDランタン。しかもソーラー付き

本ブログでは、別記事でも災害時に役に立つ照明器具の紹介をしています。災害や停電の時用の必需品!薄型、軽量、高性能なソーラーパネル付きの照明器具  山猫おソーラーの備えるブログ 災害 …

雷のイラスト

40km先の【雷】を探知する。雷レーダー「雷探くん」は、釣りや登山などのアウトドアで大活躍!

山猫は雷が嫌いです。部屋の中で遠くに光っている雷を眺めるくらいなら良いのですが、近くに、ドカンドカン落ちるのは怖いですよね。 以前、家の近くに雷が落ちて、PCが壊れた事もありました。。その時はいきなり …