山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

長期避難に役立つ防災グッズ 防災グッズ

防災! 地べたにずっと座り続けるのはきついです。忘れがちですが避難時に椅子は必須です!

投稿日:2017年9月8日 更新日:

想像してください。避難所の固いコンクリートや、ブルーシートの上で座る姿を。。

短時間なら、なんとか耐えられるかもしれませんが、避難生活は長期にわたる可能性もあります。

冷たい地面に座り続けるのは体によくありません。足腰にもきます。これではただでさえつらい避難生活がもっとつらいものになってしまいます。

そう、避難生活には「椅子」が必要なんです。

では、避難生活で役に立つ椅子とはどんな椅子なのでしょうか?いくつか挙げていきたいと思います。

1.床に直接座るよりははるかに楽。段ボールの組み立て式なので、普段はコンパクトに収納できる椅子

まずは、防災用品にぜひ入れて置いて欲しい、段ボール製の組み立て椅子エコス どこでもイース(白) レギュラー 折りたたみ 2個セットです。

見ての通り、段ボール製。使わない時は折りたたんで収納できます。折りたたんだ時は厚さが4cmになりますので、かなりコンパクト。防災備蓄品の一角に置いても邪魔になりません。

・幅20.5×高さ4×長さ29cm (折りたたみ時横置き時)

・幅20.7×高さ29.7×奥行18.5cm (使用時)

耐荷重は100kg なので、かなり体重がある人が乗っても大丈夫。ただ、何といっても紙製なので、長期間連続で使うと徐々にへたってきてしまいます。また、水に弱いのは紙の宿命ですね。しかたがありません。しかし、一枚500円以下という金額と、コンパクトさを考えると、メリット大の組み立て椅子です!

2.樹脂製の組み立て椅子。ちょっと背が低いので、椅子に高さを求める人には苦しい。子どもにはばっちりの椅子

二つ目は、樹脂製の組み立て椅子。折り畳み時は厚さ1cmまで薄くなるのがポイント!(折り畳み時サイズ 371mm×217mm×10mm) 簡単操作で、組み立てたり、折りたたんだりできる使い捨てではない、組み立て椅子です。
SOLCION 折りたたみ椅子 パタット ミニ PATATTO mini ペールホワイト PM007

簡単な構造ですが、組み立てるとかなりがっしりとした椅子に早変わり。ちょっと高さが低いので、メインの椅子として使うにはちょっと辛いのですが、この椅子があれば、直接固い床に座るよりはるかに楽な姿勢で座る事ができます。

樹脂なので、水にも強く、外でも使う事ができます。防災用品としてだけでなく、キャンプや花火にもいいですね。地面に座ると腰に来る方にもおすすめです。何といっても収納時にとても薄くなるのがこの椅子のポイント。いろいろな色が販売されていますので、お好みの色をチョイスしてみてください!

3.避難所でもリラックスは必要。包まれ感が心地よいキャンプ用折り畳み椅子

長期の避難の事を考えると、椅子も背もたれがあったほうが楽。避難生活にもリラックスする時間がないと体も心も参ってしまいます。

そこで、候補にあがるのがキャンプ用の折り畳み椅子。いろいろなメーカーが折り畳み椅子を販売していますが、リラックス出来る椅子で山猫がおすすめするのが、コールマン チェア キックバックチェアST プラッドレッド 2000024761です。

コールマンは、いろいろな種類の折り畳み椅子を販売していますが、この椅子はほどよい包まれ感が気持ちのよい椅子です。大人はもちろん、お子さんの椅子としても最適。

コールマンからはもっと安い椅子も出ているのですが、しっかり感がかなり違います。

4.折り畳み椅子とは思えないしっかりした椅子。座り心地、強度、どれをとっても最高のキャンプ用椅子

最後に紹介するのは、スノーピーク(snow peak) フォールディング チェアワイド RD LV-077RDです。

この椅子は、本当に良く出来ています。普段リビングで使っても良いくらい座り心地がよい椅子です。沢山お客様が来た時用の椅子として、いくつか準備しても良いくらいしっかりとした椅子。

キャンプ用の椅子は、座面が柔らかくて、なんとなく姿勢が悪くなってしまうものが多いのですが(それはそれで包まれ感があって良いのですが。。)この椅子に座るとなぜか姿勢が良くなってしまう不思議な椅子です。もちろん折り畳み式ですから、普段はコンパクト。収納も場所をとりません。

この椅子は防災用としてしまっておくにはもったいないですね。普段からフルに活躍できるよい椅子だと思います。

まとめ

今回は、長い避難生活を少しでも楽にしてくれる、折り畳み椅子の紹介でした。

今回紹介した椅子はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました!
もしよろしければ、他のページもご覧ください。

防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村



-長期避難に役立つ防災グッズ, 防災グッズ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エネループのイメージ

防災!だけじゃない。あまりにも革新的なエネループ(ニッケル水素電池)用充電器!エネロイド

最近はエネループなどの充電式の乾電池を使う事が増えてきましたよね! 防災用としても、懐中電灯、ランタン、ラジオなど、乾電池で動く物がたくさん。 充電池自体もだいぶ安くなってきたので、大量に購入してあら …

机の下に避難する女性

防災! 地震が来たらテーブルの下に。。でも普通の食卓用テーブルの下は安全地帯なの?

なぜ、地震が来たら机の下に隠れるの? 地震が来たら、机やテーブルの下に隠れる。これは常識。子どもの時、学校の避難訓練で叩き込まれた習慣ですね。 なぜ、机の下に隠れるかと言うと、地震で教室の照明や天井、 …

寝袋

防災! 避難所でゆっくりと眠るために。床や段ボールの上に寝るのは予想以上に厳しいです。。

地震などで自宅ですごせなくなった場合、避難所で寝泊まりしなければいけないかもしれません。 避難所というと、学校の体育館に床に、毛布などをひいて雑魚寝というイメージがありますよね。。 でも、床に雑魚寝と …

鉛蓄電池のイメージ画像

バッテリーが上がった車。ブースターケーブルで他の車と繋ぐのはもう古い?

こんにちは。山猫です。 車を運転する人なら、どうしても避けて通れないのがバッテリー上がり。自動車のバッテリーの電圧が下がってしまい、セルを回してもエンジンが掛からない状態ですね。。 最近のバッテリーは …

災害時、お湯が欲しい!カセットコンロ以外でお湯を作るグッズ

災害時に是非必要なもの。それは、お湯を沸かす機械です。 非常食もお湯を必要とするものは沢山ありますし、赤ちゃん用ミルクを作るにもお湯が必要。 何より、暖かい飲み物や食べ物はそれだけで人をほっとさせます …