防災! 災害時でも口腔ケアは大事!キレイにしておかないと病気の原因となる事も!

口腔ケア 長期避難に役立つ防災グッズ

このブログでは、災害時の衛生管理用品として、いくつかの商品を紹介してきました。ポイントは水を使わないという事。

今日は、もう一つ大事な口腔ケアの話。もちろん歯ブラシと歯磨き粉で水をふんだんに使って歯磨きを使えればよいのですが災害時は水が超貴重品

出来れば水を使わないで口腔ケアをしたいもの。

歯磨きをしないとどうなるの?

歯磨きをしない事による弊害は、一般的には、口臭や虫歯、歯周病。このくらいであれば災害時なのだから我慢しても・・・と思うのですが、

口の中の衛生状態が悪くなることで、ばい菌が繁殖し炎症を起こしたり、口内炎になる事も。また、歯磨きをしないことで免疫力が低下するという報告もあります。

ただでさえ厳しい避難生活。病気になっても満足に医者にかかる事も出来ません。

口の中の衛生を保つことは、とても重要なんです

歯ブラシを使わない口腔ケア

歯ブラシや歯間ブラシを使わないでどうやって、歯磨きをするのか?不思議に思う方もいると思います。

ここで登場するのがシート式の口腔ケアグッズ。なかでもお勧めなのが、和光堂 Oral plus オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド 60枚です。

口の中専用のウェットティッシュですね。使い方は簡単、指にシートを巻き付けて歯をこするだけです。

でも、なんで口専用のウェットティッシュが必要なのでしょうか?普通のウェットティッシュでもよいのでは。。と思う方もいると思います。

調べてみるとわかるのですが、普通のウェットティッシュでは問題になる商品が多いのです。(中には大丈夫な物もあるはずですが。。)

まず、口に入れてはいけない成分が入っている可能性。殺菌作用の強いウェットティッシュを口に入れるのは心配ですよね。

もう一つは、味です。もともと口に入れる予定のない普通のウェットティッシュは刺激が強かったりします。特に小さなお子さんがいる家庭では、

嫌がって口に入れさせてくれない可能性が大です。

今回紹介した、和光堂さんは、子育てをした経験がある人ならほとんどの人が知っている赤ちゃん用品をたくさん作っているメーカー。

当然、小さな子どもの事を考えた商品を作ってくれています。

この、和光堂の口腔用ウェットティッシュも、口に入れても刺激が少なく、柔らかいシートで作られています。普通のウェットティッシュに比べると、

少しふわふわした感じ。口に入れる事を考えて刺激の少ない薬剤のみで作られているのもポイントですね!

もちろん、ウェットティッシュでは、指の届かない場所はなかなか磨けないのですが、それでも何もしないのとは大きな違いがあります。

厳しい避難生活を少しでも楽にする和光堂 Oral plus オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド 60枚。皆さまの防災用品の一つに加えて頂けたらと思います。

今回紹介した商品はこちら

和光堂 Oral plus オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド 60枚

ボトルタイプもあります!

和光堂 Oral plus オーラルプラス 口腔ケアウェッティ マイルド 本体 100枚

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしよろしければ、他のページもご覧ください。
防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村



コメント