防災用品。手回し式発電機のついたラジオ(防災ラジオ)をお勧めしない理由

手回し発電機つきラジオ 防災グッズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

(この記事の最終更新日は、2020年7月24日です。)

本ブログでは、災害時の備えとして、いろいろな電気グッズを紹介してきました。

・ラジオ(あなたは災害時、何で情報を得ますか?災害時の情報収集の最強ツール

【レビュー】あなたは災害時、何で情報を得ますか?災害時の情報収集の最強ツール~防災ラジオ~
(2020年6月22日更新)災害が発生した後、何で情報収集しますか?最近はスマホでなんでも情報が得られるので、スマホさえ持っていれば・・・と思っている人多いと思います。 でも、スマホは電話局が壊れると使えませんし、電池の持ちが悪いという問題もあります。そこで登場するのが「ラジオ」なのです。

・懐中電灯(防災の必需品!実際に役に立つ懐中電灯を選ぶ)

防災の必需品!災害時に実際に役に立つ「懐中電灯」の選び方
(2020年7月20日更新)災害が起こった時に絶対に必要なのが、懐中電灯。停電になってしまえば、あたりは真っ暗。。懐中電灯が無ければ状況を確認することもできません。。 しかし、LEDの懐中電灯選びは意外に難しいのです。何と言っても種類がものすごい豊富。。でも・・・どれでも良いわけではないのです!この記事では、災害時用の懐中電灯の選び方を解説します。

・モバイルバッテリー(移動式オフグリッドソーラーとモバイルバッテリー その2

移動式オフグリッドソーラーとモバイルバッテリー その2
(2020年5月21日更新)非常時に使えるオフグリッドソーラーシステムを普段から活用する!の2回目の記事。モバイルバッテリーを利用して、発電した電気をスマホなどの充電に使う計画です。この記事では、おすすめのモバイルバッテリーをいくつか取り上げます。

・おすすめ発電システム(小型オフグリッド、足踏み式発電機)

足こぎの発電機が気になるのだが。。防災時にも役に立つ?
今回ご紹介するのは、実用的な「足漕ぎ発電機」。災害が起こって停電になってしまうと困るのが電気。。このブログでは、ソーラー発電を利用した発電システムを提案しているのですが。。ソーラーはー雨の日に発電出来ないので、、他の手段として足漕ぎ式の発電機で良い物がないか調べました。
災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!記事一覧
災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう! 記事一覧 1.(災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!その1) 2.(災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!その2) 3....
電気柵用オフグリッドソーラーを自作する!記事一覧
電気柵用の電源として使えるオフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)を自作する!記事一覧 電気柵の電池がすぐ切れる。車用バッテリーを使っても定期的な充電が面倒!そんな声にお応えする、ソーラーパネルがついたバッテリーシステムを作ります。太陽光...
子ども猫
子ども猫

お父さんの紹介する、防災グッズは一つの機能だけ!ってのが多いよね。

山猫
山猫

そうだね!世の中にはいろんな機能が、ぎゅっと1台にまとまった防災グッズもあるよね!今回は、そんなグッズの話をしてみよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

色々な機能が一台に収まった防災グッズがある!

世の中には、上にあげた全ての機能の一つになった、防災グッズがありますよね!

それが、手回し式発電機のついたラジオ(ライトやスマホ充電機能付き)です。

この手回し式発電機のついたラジオは、防災用品セットを買うと、ついてくることが多いです。。
これだけもっていれば安心!というように。。

ただ、試しに使ってみれば分かるのですが、防災セットについてくる手回し発電機式ラジオは、役に立たないものがほとんど。。

山猫は結構な数の手回し発電機式ラジオを持っているのですが、まともに使えそうなものはかなり少ない。。(セットに入っている物は、使い勝手に問題がある製品がほとんどです。)

ただ、手回し発電機式ラジオも進化していて、少しお金を余分に出せば、ぎりぎり実用になるかな?という製品も売られてはいます。

もし、買うとしたらSONYのICF-B99ですね。なんでも一台で出来るシリーズでは、頭二つ分くらい出ている製品です。

ソニー ポータブルラジオ ICF-B99 : FM/AM/ワイドFM対応 手回し充電/太陽光充電対応 シルバー ICF-B99 S

ラジオ部分はソニー製と言う事で信頼がおけます。
発電方法も手回しとソーラーがついていて、しかも防滴構造になっています。
LEDライトがついていたり、スマホや携帯の充電機能もある。

もし、手回し発電機付きの防災グッズを買うとしたら、ソニー ポータブルラジオ ICF-B99 : FM/AM/ワイドFM対応 手回し充電/太陽光充電対応 シルバー ICF-B99 Sがお勧めです。普段から屋外でラジオを聞く方であれば、防滴構造になっている本機はよい選択になりそうです。

防災用品としては積極的にはお勧めできない。

どの機能も中途半端なのです
いろいろな機能が入っている手回し発電機付きラジオですが、一つ一つの機能を見ていくと、もう少しなんとかならなかったのかという気がしてきます。

手回し発電機で、スマホや携帯の充電が出来ると書いて有りますが、、
かなり一生懸命発電機を回しても、最近のスマホはなかなか充電できません。

充電できたとしてもほんの少しです。もちろん、被災時にはこのほんの少しが大切になる事もあるので、否定はしませんが、スマホの消費電力に比べて、手回し発電機の能力が小さすぎると感じます。

そして手回し発電機の耐久性も低いですしね。

SONYのICF-B99も、手回し発電機のレバーが華奢すぎて長持ちしそうにありません。

もっとお金をかけて、発電機レバーを頑丈に長くして、ベアリングやギアにこだわれば、実用的な手回し発電機が出来ると思うのですが、それだとコストがかかりすぎてしまうのでしょうね。。。

LEDライトもついていますが、このライトを懐中電灯代わりにするにはちょっと暗い。

ソーラー充電も便利そうですが、炎天下の屋外に置いておくと、内部回路がこわれてしまいそう。
マニュアルにも風通しのよい所で、、と書いてあります。ソーラーですから、日当たりのよい所においておきたいのですが、日当たりが良すぎると壊れてしまう。なかなか難しいですね。

山猫
山猫

ソーラーパネルをつけるという発想はよいと思うけどね。。

まとめ

 

と言うことで、今の所、本ブログでは、手回し発電機付きの何でも出来るラジオをあまりお勧めしていません。

すべての機能がグレードアップして、本当にこれ一台あったら安心という製品が発売されたら、自信をもってお勧めしたいと思います。

以上今回は、手回し発電機付きのラジオをお勧めしない理由という記事でした。

それでも、一台にまとまっているのは便利だから欲しい!という方は、

SONY の ICF-B99 をお勧めします。

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしよろしければ、他のページもご覧ください。

防災コラム記事一覧

防災コラム 記事一覧
防災に役に立つ話、防災関連のプロジェクトの話題など。 防災コラムの記事一覧 1.見ておくべき!あなたの街のハザードマップ。 災害発生時に慌てないために! 2.本ブログは 津波防災普及啓発プロジェクト「#beORANGE」を...

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

災害時に役に立つ防災グッズ
災害時に役に立つ防災グッズのまとめページです。 電気関係の防災グッズ 災害や停電時でも、電気は必要。情報や連絡を取るには、ラジオやスマホが必要だし、真っ暗闇では避難もできません。災害時でも役に立つ防災グッズの紹介ページのまとめです。 ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました