防災コラム

帰宅支援に役立つ防災グッズ

防災に適した寝袋はどれだ?マニー型、封筒型も良いけれど、着たまま動ける人形型もありますよ!

(2020年7月23日更新)避難所では、毛布など最低限の寝具が配布されることはあるのですが、、はっきり言って毛布一枚で固い体育館の床で寝るのはきついですよね。。 そんな時のために準備しておきたいのが、「寝袋」もともとキャンプなどで地面に近いところでつかう寝袋は、災害時の避難所との相性が良いのです。
2020.07.23
長期避難に役立つ防災グッズ

ダンボールベッド!お住まいの自治体に、協定を結んでいるかどうか確認してみよう。

(2020年7月23日更新)避難所と言えば、体育館に雑魚寝という常識が変わりつつあります。最近は、避難所にテントや、ダンボールのベットが配置される例が増えてきました。 この記事では、ダンボールベットの必要性や、現在の状況。ダンボールベットの入手方法について解説します。
2020.07.23
防災コラム

【レポート】防災!静岡県焼津市にある「津波避難タワー」を登ってみました。

(2020年7月21日更新)海岸に近い所で、大きな地震が来たら・・・津波が来る可能性があります!今回はご紹介するのは、津波から身を守る専用施設。津波避難タワーです。 実際に静岡県焼津市にある津波避難タワーに登ってきたので、その様子をレポートします。
2020.07.21
防災コラム

防災!みんなが元気になるトイレ プロジェクト!を知っていますか?

(2020年7月17日更新)今回ご紹介するのは、災害時に被災地に移動して使う事の出来る移動式トイレのお話。災害が発生した時に困るのが「トイレ」もちろん、水や食料、避難スペースの確保は重要な問題ですが、同じように問題なのが、トイレ。 トイレがちゃんとしていないと、衛生上も良くありません。今、全国の自治体で、移動式トイレを導入しようという動きが始まっています。クラウドファウンディングの様子なども合わせて解説します。
2020.07.17
その他の防災グッズ

【レビュー】防災!通電火災を防ぐには?自動でブレーカーを落とす便利グッズ!

(2020年7月16日更新) 地震の後に怖いのが「通電火災」。通電火災と言うのは、、地震が起こって、停電になった後、電気が復旧した後に火災が起こる現象。。 通電火災を防ぐには、地震が起こった後にブレーカーを落とす必要があるのです。この記事では、大きな地震が発生した時に、ブレーカーを自動的に落とす便利グッズをご紹介します。
2020.07.16
防災コラム

ゲリラ豪雨を表示するAndroid アプリ いろいろ試してみた結果。

(この記事の最終更新日は、2019年7月25日です。) 夕立という言葉はずっと昔からありますので、夏の夕方に、突然降ってくる雨というのは珍しい物ではないのですが、 最近はちょっとおかしいですよね。毎日毎日、日本のどこかで、豪雨被...
2020.05.09
防災コラム

本ブログは 津波防災普及啓発プロジェクト「#beORANGE」を応援します!

(2020年7月8日更新)「オレンジは津波防災の色。」を浸透させていくことを目指した津波防災の普及啓発プロジェクト #beORANGE について解説しました。
2020.07.08
防災コラム

見ておくべき!あなたの街のハザードマップ。 災害発生時に慌てないために!

(2020年6月8日更新)今回の話題はハザードマップ!大きな自然災害が毎年のように起きていますよね。自分が住んでいる場所。会社のある場所。良く行ったり通ったりする場所がどのくらいリスクがある土地なのか知っておくのは、命を守る上でとっても重要なのです。ほとんどの各市町村では、土地の危険度を表すハザードマップを公表してくれていますよ!
2020.06.08
タイトルとURLをコピーしました