山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

防災グッズ 電気関係の防災グッズ

防災!だけじゃない。あまりにも革新的なエネループ(ニッケル水素電池)用充電器!エネロイド

投稿日:2017年10月25日 更新日:

最近はエネループなどの充電式の乾電池を使う事が増えてきましたよね!

防災用としても、懐中電灯、ランタン、ラジオなど、乾電池で動く物がたくさん。

充電池自体もだいぶ安くなってきたので、大量に購入してあらゆる家電製品に使っているよ!という声も聞こえてきます。

山猫も、単三や単四のエネループ(アマループ)を大量に所有しています。

充電池の充電は結構めんどくさいぞ!

本数が少ない時はあまり気にならなかったのですが、大量の充電池を使うようになると、使い終わった電池を充電するという作業がめんどくさくなってきます。

大概の充電器は、単三や単四の電池を2本から4本充電できるわけですが、

使い終わった電池を、充電器にセットして充電開始、、しばらく充電すると電池が満タンになってまた使える。

というサイクルなのですが、なれてくると、充電器にセットしたまま忘れてしまって、翌朝に、「そういえば充電してた!」という事に気が付いたりするわけです。使っている電池が4本ならまだ許せますが、たくさんある場合は、充電器にセットしたりはずしたりというのが意外と手間なんですよね。。

そんな、めんどくさい充電をすべて解決してくれる充電器があった!

充電のめんどくささから、あなたを開放してくれる夢の充電器が、
SECULINE 充電器 ENEROID EN20ST 単2変換スペーサーセット 単3形充電池用 急速充電可能 リフレッシュモード搭載 503003

ケンコーが発売を開始した、「エネロイド」です。なんだか、小型のウォーターサーバーみたいで充電器っぽくないのですが、これがすごい便利商品なんです

使い方は簡単、使い終わって充電したい電池を、上からポイポイと入れるだけ。向きも気にする必要がありません。上部の電池入れには単三電池20本くらいが入ります。

電池入れに入れた電池は、順番に充電器に送られ、勝手に充電が始まり、充電が終わったら、下のトレイに落ちます。その間、あなたは何もする必要がありません。ただ、たまにボトっと電池が落ちる音を聞くだけでOK(別に聞かなくてもOKなのですが)

始めて、この充電器を見た時、「これだ!!!!」とおもいました。

基本、単三乾電池(エネループ等のニッケル水素電池)用なので、単四電池をそのまま入れる事はできません。単四電池の場合は、付属のスペーサーに一回電池を入れてから、充電器に放り込むという手順になります。

単四電池を主力で使っている方は、このスペーサをたくさん準備しておいた方がよいと思います。

下のトレイには、単三乾電池30本くらいを貯める事が出来ます。下に落ちたという事は充電が完了したという事ですから、下のトレイの電池はすべて充電済み。

めんどくさかったら、下のトレイは電池保管用にしてしまっても大丈夫。

ものぐさな山猫は、昔からこうやって上からざざっと入れると勝手に充電してくれる機械出来ないかなーと夢見てきたのですが、まさに夢の商品が出現してテンションが上がってしまいました。。。

沢山、充電池を使っている人に特におすすめですよ!

SECULINE 充電器 ENEROID EN20ST 単2変換スペーサーセット 単3形充電池用 急速充電可能 リフレッシュモード搭載 503003

最後までお読みくださりありがとうございました。
もしよろしければ、他のページもご覧ください。

~関連記事~

~まとめページ~

防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村


-防災グッズ, 電気関係の防災グッズ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

避難のイメージ図

防災!災害時に自宅に帰るために必要なグッズをまとめてみた

本ブログでは、災害時の為の非常用品の備蓄についていろいろな記事をアップしてきました。  山猫おソーラーの備えるブログ ローリングストック 記事一覧http://luchs.fxpr …

ネックピローのイメージ

車中泊!首に巻く枕「ネックピロー」は首が痛くなって役に立たない!と思っていませんか?そんな事ないですよ!

首に巻くタイプの枕。ネックピローです。かなり昔から売られているので見た事あるよ!という方は多いと思います。車で使うのはもちろんですが、飛行機や電車など、座席に座って寝る時に、首を支えてくれる便利グッズ …

ウォーターサーバー

防災!水のローリングストックに向いたウォーターサーバー

前回の記事で、防災の必需品。「水」の備蓄を考えました。 水の備蓄をするのは、備蓄する量が多いので、なかなか大変です。4人家族が備蓄すべき水の量は、なんと84リットル。2リットル入りのペットボトル42本 …

無線受信機イラスト

消防無線がデジタル化された今、広帯域無線受信機は役に立たないのか?

電波はどのように使われている? 災害時の情報収集ツールとして、山猫が最も重要と考えるのが「ラジオ」 今までも、防災用に適したラジオをいくつか紹介してきました。普通ラジオと言うと、FMやAMのラジオ放送 …

防災 非常食のイメージ図

実は大人用よりも大事!幼児用非常食の準備をしていますか? 1歳から2歳の幼児を対象とした持出型非常食THE PAD 幼児用がおすすめの理由!

本ブログは、これまでも非常食についての記事をいくつか書いてきました。 災害時の食は超重要。人間は食べなければ生きていけません。でも、いままで紹介した非常食は大人用。子どもも食べられそうな物をチョイスし …