山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

長期避難に役立つ防災グッズ 防災グッズ

防災! 建築用養生テープは超便利!防災グッズの必需品ガムテープと合わせて準備したい

投稿日:2017年9月21日 更新日:

ガムテープはとっても便利。特に布で出来たテープを防災グッズにいれましょう。

防災グッズにガムテープを入れている家庭は多いと思います。

ガムテープは、災害時にいろいろな使い方が出来る万能テープ。ポリ袋をガムテープでつないでシートにしたり、割れた窓の補修に使ったり、段ボールをテープで止めて箱を作ったり、とにかく災害時は何かを止めるという作業が多いんです。

ちなみに、ガムテープはいろいろな種類が売っています。大きく分けると、紙で出来たクラフトテープと、布で出来た布テープですね。

紙で出来たクラフトテープは薄くて、価格も安いのですが、強度的に頼りないのと、油性ペンを弾いてしまう点、床や壁に貼ると、剥がしにくいというデメリットがあります。

一方、布テープは、ちょっと高価ですが、強度がクラフトテープよりもあり、クラフトテープよりも剥がしやすいという特性があります。また、油性ペンで文字が書けるのもメリット。

実は、災害時は、ガムテープに文字を書く機会が多いのです。(そうなると油性ペンも防災グッズに加えた方がよいですね!)避難所にはたくさんの人が集まりますから自分の持ち物に名前を書いておいた方が良いのですが、直接名前を書きにくいリュックなども、ガムテープに名前を書いて、リュックに張り付けると簡単です

ただ、この便利なガムテープもちょっと弱点が。。粘着力が強いため、剥がすとどうしてもノリ成分が壁や床に残ってしまいます。布テープはクラフトテープに比べ少しマシですが、どうしても跡が残ってしまう。

この問題を解決できるのが、建築用養生テープなんです。

建築用養生テープって?どんな使い方が出来るの?

建築用養生テープとは、建築現場で塗装などの作業をするときに、塗料が予定外の所につかないようにするビニールを止めるテープ。↓のような緑色のテープ(他の色もあります。)をよく見ます。

ホームセンターにも置いてあるので、見た事はあるよ!という方もいるのでは?建築現場では普通に使われているので、特別珍しい商品ではありません。

この、建築用養生テープ。実は普段の生活でもかなり使えるのです

このテープの特徴は、剥がすときにノリが残らない点。では、粘着力が弱いのか?と思いますが、想像よりはしっかりと張り付きます。もちろん布テープに比べれば簡単に剥がれてしまうのですが。。しかも、布テープと同じように、油性ペンのインクが乗るので、養生テープに文字を書いて、貼っておくという使い方をする事も出来ます。

手で簡単に切れるのも災害時には便利ですね!

このテープのポイントは、剥がすときにノリが残らない点。避難所などでは、床に、段ボールやブルーシートを固定したいのですが、普通のガムテープはノリが残ってしまうため、使いにくい。でも、養生テープでは、後でキレイに剥がせますので、安心して固定する事が出来ます。

山猫は、養生テープが大好きで、普段からいろいろな物を固定するときに養生テープを使っています。後で簡単にはがせるので、養生テープで仮固定して、後で剥がすという使い方も。

防災だけでなく、普段の生活にも役立つ建築用養生テープ。ぜひ、防災グッズの一つに加えてください。きっと役に立ちますよ!

ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR [マスキングテープ]

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしよろしければ、他のページもご覧ください。

防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村



-長期避難に役立つ防災グッズ, 防災グッズ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペットボトルを飲む女性

【2017年版】防災!新しい水の備蓄の考え方。汚れた水を飲み水にする!携帯型浄水器 用途別に6つの製品をご紹介

災害時、【水】はどのくらい必要なの? 災害時に絶対に必要なのが、「水」。水がないと人間は生きていくことが出来ません。 普段何気なく使っている水ですが、地震などの災害が起こると水道は使う事が出来なくなり …

ミニバンのイメージ

防災!車中泊の必需品。プライバシーを守り、安眠出来る環境を作る「カーテン」

本日は災害時の車中泊を出来るだけ快適にする。というテーマの4回目 お時間のある方は1回目から順にご覧ください!  山猫おソーラーの備えるブログ 防災! 災害避難時の車中泊はあり?な …

ウォーターサーバー

防災!水のローリングストックに向いたウォーターサーバー

前回の記事で、防災の必需品。「水」の備蓄を考えました。 水の備蓄をするのは、備蓄する量が多いので、なかなか大変です。4人家族が備蓄すべき水の量は、なんと84リットル。2リットル入りのペットボトル42本 …

机の下に避難する女性

防災! 地震が来たらテーブルの下に。。でも普通の食卓用テーブルの下は安全地帯なの?

なぜ、地震が来たら机の下に隠れるの? 地震が来たら、机やテーブルの下に隠れる。これは常識。子どもの時、学校の避難訓練で叩き込まれた習慣ですね。 なぜ、机の下に隠れるかと言うと、地震で教室の照明や天井、 …

洗濯物のイメージ

防災! 洗濯が難しい災害時こそ、使い捨て下着が役にたちます。

災害時、水は超貴重品。このブログでは、いろいろな手段で水を得る方法を提案してきたのですが、、 まず、飲料水を確保する事が最重要。衣類の洗濯に使える水はそう多くはありません。。でも、洗濯していない服をず …

ブログ内検索

アーカイブ