山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

長期避難に役立つ防災グッズ 防災グッズ

防災! 建築用養生テープは超便利!防災グッズの必需品ガムテープと合わせて準備したい

投稿日:2017年9月21日 更新日:

ガムテープはとっても便利。特に布で出来たテープを防災グッズにいれましょう。

防災グッズにガムテープを入れている家庭は多いと思います。

ガムテープは、災害時にいろいろな使い方が出来る万能テープ。ポリ袋をガムテープでつないでシートにしたり、割れた窓の補修に使ったり、段ボールをテープで止めて箱を作ったり、とにかく災害時は何かを止めるという作業が多いんです。

ちなみに、ガムテープはいろいろな種類が売っています。大きく分けると、紙で出来たクラフトテープと、布で出来た布テープですね。

紙で出来たクラフトテープは薄くて、価格も安いのですが、強度的に頼りないのと、油性ペンを弾いてしまう点、床や壁に貼ると、剥がしにくいというデメリットがあります。

一方、布テープは、ちょっと高価ですが、強度がクラフトテープよりもあり、クラフトテープよりも剥がしやすいという特性があります。また、油性ペンで文字が書けるのもメリット。

実は、災害時は、ガムテープに文字を書く機会が多いのです。(そうなると油性ペンも防災グッズに加えた方がよいですね!)避難所にはたくさんの人が集まりますから自分の持ち物に名前を書いておいた方が良いのですが、直接名前を書きにくいリュックなども、ガムテープに名前を書いて、リュックに張り付けると簡単です

ただ、この便利なガムテープもちょっと弱点が。。粘着力が強いため、剥がすとどうしてもノリ成分が壁や床に残ってしまいます。布テープはクラフトテープに比べ少しマシですが、どうしても跡が残ってしまう。

この問題を解決できるのが、建築用養生テープなんです。

建築用養生テープって?どんな使い方が出来るの?

建築用養生テープとは、建築現場で塗装などの作業をするときに、塗料が予定外の所につかないようにするビニールを止めるテープ。↓のような緑色のテープ(他の色もあります。)をよく見ます。

ホームセンターにも置いてあるので、見た事はあるよ!という方もいるのでは?建築現場では普通に使われているので、特別珍しい商品ではありません。

この、建築用養生テープ。実は普段の生活でもかなり使えるのです

このテープの特徴は、剥がすときにノリが残らない点。では、粘着力が弱いのか?と思いますが、想像よりはしっかりと張り付きます。もちろん布テープに比べれば簡単に剥がれてしまうのですが。。しかも、布テープと同じように、油性ペンのインクが乗るので、養生テープに文字を書いて、貼っておくという使い方をする事も出来ます。

手で簡単に切れるのも災害時には便利ですね!

このテープのポイントは、剥がすときにノリが残らない点。避難所などでは、床に、段ボールやブルーシートを固定したいのですが、普通のガムテープはノリが残ってしまうため、使いにくい。でも、養生テープでは、後でキレイに剥がせますので、安心して固定する事が出来ます。

山猫は、養生テープが大好きで、普段からいろいろな物を固定するときに養生テープを使っています。後で簡単にはがせるので、養生テープで仮固定して、後で剥がすという使い方も。

防災だけでなく、普段の生活にも役立つ建築用養生テープ。ぜひ、防災グッズの一つに加えてください。きっと役に立ちますよ!

ダイヤテックス パイオランクロス 養生用テープ 緑 50mm×25m Y-09-GR [マスキングテープ]

最後までお読みいただきありがとうございました。
もしよろしければ、他のページもご覧ください。

防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村



-長期避難に役立つ防災グッズ, 防災グッズ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富士通製USBでニッケル水素電池が充電できる充電器

USBからエネループ(ニッケル水素電池)を充電するチャージャー

乾電池は災害時の必需品 災害時に必要な物の一つ。乾電池。ラジオやランタン。乾電池を使う機械は多く、たくさんのご家庭で乾電池の備蓄が行われていると思います。 ただ、マンガン電池やアルカリ電池は使い捨てな …

非常用持出袋

防災!非常用持出袋(防災セット)は自作がおすすめ!~Part11~ 防災セットを自作する【9】

非常用持出袋(防災セット)について考えるの11回目。 1回目の記事では、市販品の防災セットの中でお勧め出来るものを紹介しました。  山猫おソーラーの備えるブログ 防災!非常用持出袋 …

ウォシュレットのイメージ

防災! 災害時でもウォシュレット(シャワートイレ)を使いたい!

ひと昔前では、あってもなくても良かったウォシュレット。 今では、自宅はもとより、コンビニやパーキングエリアのトイレにもついている事が多くなりました。 山猫は、ウォシュレットが大好き。一度使うとウォシュ …

エアロバイクを漕ぐ女性

足こぎの発電機が気になるのだが。。防災時にも役に立つ?

山猫は防災時に役に立つオフグリッドソーラーを作るという記事を連載してきたのだけど、 発電はソーラーだけではなく、他の方法でも出来ますよね。 手回しの発電機も売られていますが、はっきり言って発電量はたか …

懐中電灯イラスト

防災! 結局役に立ったのは単三電池を使う懐中電灯だった。2017年の山猫お勧め3選!

明るすぎる懐中電灯は、防災用にはオーバースペック 最近の懐中電灯はみんなLED!明るいし、消費電流は少ないし、LEDを選ばない理由が見つかりません。今山猫が使っている懐中電灯は、古い豆電球式の物も残っ …