山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

オフグリッドソーラー

災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!その16「シガーソケットを使おう」

投稿日:2017年6月7日 更新日:

シガーソケット(メス)の選び方

こんにちは山猫です。移動式オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)装置を作ろう!の16回目です

今日のテーマはシガーソケット(メス)のコネクタです。シガーソケットとは、元々はシガーライター(自動車内でタバコに火をつける道具)用の電源ソケットだったのですね。今は、タバコに火をつけるよりも、自動車内で電気製品を使うコネクタとして使うことの方が一般的になっていますが。。

自動車用の電気機器は、このシガーソケットを使うものが圧倒的に多いのです。もともと挿すだけで使えるし、場所も運転席の近くにあるから何かと便利なんですよね。と言うことで、オフグリッドソーラーにも、このシガーソケットをつけておけば、自動車用の便利グッズが使いやすい!という事に気が付きます。 少し前に紹介した、USB チャージャーもシガーソケットに直接させる形状になっています。

Anker PowerDrive 2 (24W/4.8A 2ポート USBカーチャージャー) iPhone&Android対応 (ブラック) A2310012

でも、シガーソケットってどこに売っているのでしょうか?実は沢山売っています。カー用品店に行くと、シガーソケットのポートを2ポートや3ポートに拡張するという製品が沢山売っています。
例えばこんなのですね。

【Amazon.co.jp限定】 カーメイト 車用 ソケット 3連 配線式 ブラックシボ EM460

これらの製品を買ってきて、途中のコードを切断して、チャージコントローラの負荷端子につなげれば出来上がり!なのですが、いくつか困ったことが。。

シガーソケット拡張用機器はコードが細い。

元々、シガーライターはタバコに火をつける役目。火をつけるためにシガーライターを加熱させるのである程度電流を流せる必要があるのですが、大抵の車は8A程度の電流でヒューズが切れるようになっています。つまり、8A以上は流す必要がないので、コードも細くなっているのです。(太いコードは取り回しが大変なので、できるだけ細くしたいという思いがあるのでは?)さらに、コードを切断すると、シールド線になっているものがほとんど。(シールド線とは、電源線(+)の周りにシールド線(-)が網のように張ってある線の事です。)性能上問題ないのですが、コードを切断して、使おうとすると、かなりめんどくさいです。半田付けのスキルが必要になりますし。

メーカの保障範囲外に

そもそも、コードを切断すると、メーカの保障範囲外となってしまう点も問題。

LEDが余計

ほとんどの、シガーソケット拡張(分配)器は、LEDで煌々と光ります。暗い車内でも分かりやすくするためかなと思いますが、オフグリッドソーラーで使う分には、邪魔です。電気も食いますし。。

不満を解決する商品があった!

もっと、シンプルでケーブルは普通の2芯(+ と -の2本)で出来ている、シガーソケットはないかと探したところ、やっぱりエーモンさんが出していました。

エーモン 線付ソケット(メス) DC12V80W以下 コード0.75sq-16cm/ギボシ付 E329

飾り気のない、超シンプルなモデルです。コードも赤、黒の2色と、実に実用的です。
分配コネクタではないため、1ポートしかありませんが、実はこれもオフグリッドで使う場合はメリットになります。
必要分だけ並べて、配線をくっつけてしまえばよいのですから!

しかも、ソケットの外周が三角形になっていて、両面テープでどこにでも貼れるようになっています。丸いと何かと不便なんですよね!こんな所も気が利いています。

と言うことで、山猫の移動式オフグリッドソーラー 1号機/2号機には、このエーモン製のシガーソケットを使う予定です。

やっと、部品の紹介が一通り出来ましたので、次回は、1号機の配線図について書く予定です。
お楽しみに!

~続きの記事へ~

災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!記事一覧へ

~関連記事~

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ
にほんブログ村

※免責事項:ソーラー発電に限らず、電気を扱う機械の製作は、常に危険をはらんでします。万が一、事故が起きた場合、著者は責任を負えません。このブログは、オフグリッドソーラーの作り方について出来るだ詳しく説明していく予定ですが、このブログだけを参考にして、一人でオフグリッドソーラーを組み立てよう!と考えるのは危険です。出来れば電気の扱いに慣れた方と作業をしていただきたいと思います。どうしても一人で・・・という方は、出来るだけ小さなシステムから始める事をお勧めいたします。

また12V系のオフグリッドソーラー(最大18V)を組み立てるのは資格はいりませんが、24V系(最大36V)のオフグリッドソーラーの場合、組み立てには電気工事士の資格が必要になります。ご注意ください。



-オフグリッドソーラー
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モバイルバッテリー

移動式オフグリッドソーラーとモバイルバッテリー その1

目次 せっかく作った移動式オフグリッドソーラー装置を何に使うか?移動式であるゆえの問題点理想を言えば平時は、イベント等で活躍でも、普段はどう使うの?モバイルバッテリーです。さて、ここで復習です。 せっ …

チャージコントローラ

災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!その9「チャージコントローラとは?」

目次 オフグリッドソーラーの心臓部 チャージコントローラバッテリーは電気を貯められるバケツ チャージコントローラはバケツに電気を流し込む蛇口チャージコントローラの役割まとめ過充電(充電しすぎ)を防ぐソ …

鉛蓄電池のイメージ画像

災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!その6「続続バッテリーを選ぼう」

目次 続・バッテリーの選び方充電電流とバッテリーとソーラパネルの関係バッテリーの重さまとめ 続・バッテリーの選び方 皆様こんにちは、管理人の山猫です。災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラー(独立 …

災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!その1「災害時に役に立つとは?」

本日は、本ブログに起こしいただきありがとうございます。「山猫おソーラーの備えるブログ」管理人の山猫です。 このブログは、地震などの災害に備えるという事をテーマにしている防災ブログです。でも、「災害に備 …

災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラーを作ろう!その11「電線の話」

オフグリッドソーラー 電線の選び方 管理人の山猫です。災害時に役に立つ移動式のオフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)を作ろう!その11 です。 今日の話題は、電線です。地味なテーマです!でも、とって …

ブログ内検索

アーカイブ