山猫おソーラーの備えるブログ

防災ブログ。災害や停電などのリスクに備える情報を発信しています。オフグリッドソーラー(独立型太陽光発電)の自作(DIY)の詳細記事も充実。今までにない切り口で防災、災害を考えます!

非常食

非常食!実食レビュー 尾西アルファ米 ご飯シリーズ エビピラフ

投稿日:

今回は、また尾西のアルファ米ご飯シリーズの実食レビューになります。

アルファ米の実食シリーズは今回で7回目。サタケ マジックライスを3回 尾西のアルファ米シリーズを3回やったので、次は、アルファ食品のレビューに移ろうかというところ。。でも、尾西で作っているエビピラフを食べたくなったので、予定を変更して尾西のアルファ米ご飯シリーズの4作めのレビューとします。

アルファ米という言葉は、よく耳にするけれど、そもそもアルファ米とはなんだ?という方は以下の記事をご覧ください。

名前だけ聞くと、新しい技術にちょっとキャッチーな名前を付けたのかな?と思ってしまいますが、実はものすごい歴史のある商品なんです

最初に開発されたのが、太平洋戦争の前で、帝国海軍にも納入されていたという、めちゃくちゃ歴史のある商品だったのです。

そのころからアルファ米と呼ばれていたかはよくわかりません。アルファは敵国語なのか?ギリシアは連合国に入っていたのだっけ??

 

今日の試食は、尾西食品のアルファ米 ご飯シリーズ

今回は、前回に引き続き尾西食品のアルファ米 ご飯シリーズの試食です

もうおなじみなので、紹介はあっさりと行きましょう。尾西食品のアルファ米シリーズは、ホームセンターなどでもおなじみ。アルファ米のシェアは良くわからないけど、かなりの部分を占めているのは間違いありません。

尾西食品の販売しているアルファ米ご飯シリーズは、全12種類!

(1) 白飯

(2) 五目ご飯

(3) わかめごはん

(4) 田舎ご飯

(5) 松茸ご飯

(6) 赤飯

(7) 山菜おこわ

(8) 白がゆ

(9) 梅がゆ

(10) ドライカレー

(11) チキンライス

(12) えびピラフ

今回は、この中から、エビピラフを選択。

チキンライスとどちらにしようか最後まで悩んだのですが、全く新しいタイプを!という事でえびピラフを選択しました。

尾西のアルファ米の試食は、ドライカレー → 五目ごはん → わかめご飯 → 白飯(カレーライスとして)の順でレビューを進めてきました。

ピラフは、今までにない料理なので、どのような味になるのか楽しみです!

 

尾西食品 アルファ米 ごはんシリーズ エビピラフ

では、早速、実食していきます。

容器は、ほとんど共通なので言うことはないですねえ。容量も同じで説明書きも目新しい物はありません。

早速開封してみました。スプーンのほかに、調味料が入っている小袋が見えます。脱酸素剤は完全に埋まってしまっているので、スプーンでほじくり返してみましょう。

脱酸素は完全に埋まっていることが多いので、取り出し忘れには気を付けたいですね。。っていうか、取り出し忘れたらどうなるのかな?もう食べれないのでしょうか?

取り出したのは、スプーン、調味料(粉末)、脱酸素剤の3点。調味料はこの時点でかけてしまいます。

お湯を入れます。どうも、尾西のアルファ米シリーズは固く感じることが多いので、ちょっとお湯多め。待ち時間長めでチャレンジします。

※、入れたお湯は基準線よりも気持ち多い程度。待ち時間は17分位としました。

尾西に限らず、アルファ米はお湯を入れたらすぐにかき混ぜます。この混ぜをしておかないと、味や固さにムラが出来てしまうのです。

指定時間を待ってから実食してみます。(もちろん出来上がり時もしっかりかき混ぜます。)

試食の結果は、ちょっと調味料がきつい感じ。非常食としては十分おいしいと思うのですが、平時に実食するとちょっと味がくどいなあと思ってしまいます。

そしてなぜか、お米の固さも気になります。お湯も多めにして、待ち時間も長くしたと言うのに・・・お米の柔らかさで言えば、サタケの方が柔らかいですね。

尾西は、固めだけど、お米の艶っぽさというか、お米の感触がしっかりと残っているという感じ。

どちらが、いいかは、好みがわかれるところですね!

次回からは、第三のアルファ米メーカー アルファ食品に実食レビューをしていく予定です。

 

今回ご紹介した商品

今回、ご紹介した商品は、尾西食品のアルファ米 ごはんシリーズ エビピラフでした。


尾西 アルファ米 えびピラフ 100g(7648)

アルファ米シリーズは、いろいろな味のセットがお得!きっとあなたが気に入る味がありますよ!

尾西食品 アルファ米12種類全部セット(非常食 5年保存 各味1食×12種類)

アルファ米の非常食を作っている尾西食品のホームページはこちら

ドライカレー → 五目御飯 → わかめごはん → 白飯 → えびピラフと続いた尾西シリーズはいったんこれでおしまい。

次回は、第三のメーカー アルファ食品のアルファ米を試してみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

~記事まとめページはこちら~
防災コラム記事一覧

災害時に役に立つ防災グッズ 記事一覧ページへ

にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

にほんブログ村


 

-非常食
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

非常食!実食レビュー アルファ食品 安心米 わかめご飯

サタケ食品→尾西食品と続いてきた、アルファ米を使った非常食の試食シリーズもいよいよ3社目に突入しています。 前回は、アルファ食品さんの五目ご飯の試食を行いました。今回はアルファー食品さんの3回目になり …

防災 非常食のイメージ図

防災!ローリングストック 最初に準備したい基本3点セット!

本ブログでは、非常食の新しい備蓄方法「ローリングストック」の紹介記事を何度か書いてきました。 今回の記事は、「ローリングストック」のまとめ記事になります。 そもそもローリングストックとは何だろう?とい …

カンパンの画像1

防災! 非常食の定番【カンパン】まずくて食べられないと思っていませんか?

今回は、非常食の定番なのだけど、なんとなく敬遠してしまう【カンパン】の話題。 かんばんというのは、小麦粉を固く焼き固めたクッキーのような物。今まで一度も食べた事がない!という人の方が少ないのではと思い …

防災 非常食のイメージ図

改めて、非常用の「ごはん」を考えてみる。~アルファ米って何だろう?~

日本人には欠かせない「米」 災害時であっても、米がない生活というのは考えられません。(少なくとも私は、米が食べられないのはかなりのストレスです。) お米は、電気炊飯器でなくても熱源と水があれば炊くこと …

アマノフーズローリングストックボックス外観

防災!食品のローリングストックを簡単にするための一つの解答

本ブログでは、今までも非常食や水の備蓄について考えてきました。 災害時に必要な非常食の量は、かなりの量です。この記事で書いたとおり、 4人家族の場合、必要な非常食の量は、なんと84食分! これだけの、 …

ブログ内検索

アーカイブ